インテグレーテッドアンプ A-0ブラック 発売発表 A-0にブラックモデルが追加になりました。 WEBサイトのニュース記事 Phile-web 2019年3月5日 ステレオサウンドグランプリ2018授賞式 1月23日にステレオサウンドグランプリ2018の授賞式が行われました。

csr soulnote(ソウルノート)のプリメインアンプ製品一覧 人気売れ筋ランキングの高い順!たくさんの製品の中から、価格やスペック、ランキング、満足度など、さまざまな条件を指定して自分にピッタリの製品を簡単に探し出すことができます。

ステレオアンプの左右チャンネルを逆相で使用する従来のbtlモノラルでは、パワフルな音質が得られる反面、2アンプのマッチングやgndラインの影響で、音像が滲んだり音がほぐれず固まりになる傾向があ

soulnote a-1 c-1 プリメインアンプ cdプレーヤー 音質 比較 試聴 テスト。 このレビューページはオーディオ専門店(株)逸品館が作成しました。 SOULNOTE A-1 C-1 、 AIRBOW CD500/PM5005 LC5 ソウルノート エアボウ プリメインアンプ CDプレーヤー 音質比較試聴テスト。

本社は神奈川県相模原市にあります。2006年に“soulnote(ソウルノート)”ブランドを立ち上げ、2016年4月、ブランド10周年記念としての第1弾となるプリメインアンプ「a-1」、cdプレーヤー「c-1」を発売し、好評を博しています。

ステレオのアンプを買い替えてしまった。前に使っていたアンプであるMARANTZのPM8001を購入してから1年3か月ほどしか経っておらず、異例の早期更改だが、どうしてもPM8001に馴染めないのだから仕方がなかったと言える。

本日は、soulnote(ソウルノート)ブランド 設立10周年の記念モデルとなる、こだわりのプリメインアンプ「a-1」と、cdプレーヤーの「c-1」に加え、英国発祥のスピーカーメーカーpmc創立21周年記念モデルのモニタースピーカー「db1 gold」を取り上げます。

最初に買おうと思ったのはアンプ。 今考えるとずいぶん恥ずかしいが、cd的なものが入る機器はブルーレイプレーヤーやpcなど 今までも身近にあったし、スピーカーという物もいくつかは所有していたこと(全てboseだが)。

完全無帰還ディスクリート回路 sa1.0の無帰還ディスクリートアンプ回路を徹底的に見直し再構築。 電圧増幅段のドライブ力を向上させ、同時に最終段の入力負荷を軽くすることにより、全帯域でドライブ力を向上させつつワイドレンジ化を図りました。

ソウルノートとpmcは相性が良いようですね。 a-1がsa1.0の延長線上であれば、とても興味深いです。 以前、ダイナ555で sa1.0とpmcのトールボーイを繋いで聴いたことが有りますが、 10w しかないこのアンプでも、リアルな音をガンガン鳴らしてましたよ。

ソウルノート プリメインアンプ(プラチナム・シルバー)soulnote a-0 sがプリメインアンプストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無

5/5(1)

★ soulnote 10周年記念インテグレーテッドアンプ(プリメインアンプ) soulnote のコンセプト” 演奏者の魂を目の前に蘇らせる音”に原点回帰を目指しながらも、「新生soulnote」として徹底的なこだわりを持って、今だからこそできる最高のアナログ・プリメイン・アンプとソウルノートファン

プリメインアンプ sa1.0RB 定価199,500円(税込) 生産完了 生産完了 生ソウルノート第一弾アンプ sa1.0は多機能のユーティリティアンプとして ヘッドフォンアンプ、パワーアンプ付プリと 多彩な使い方を選べる分、やはりプリメインアンプ

完全無帰還ディスクリート回路 soulnote オリジナル完全無帰還ディスクリート回路の特性を生かす ため、グランドプレーンのスター配線、ローカル無帰還レギュレータの 一元化、ダイレクトカップリングルートの採用、ドライブ電流のベスト チューニングなど、細部にわたり徹底的に再検討を

店内の展示機器を試聴されたお客様から毎月レポートが届きますので、ご紹介させていただきます。今月はsoulnoteとrotelのインテグレーテッドアンプ「a1」「ra-1520」、cdプレーヤー「c1」「rcd-1570」

そんな中 やってきたのは soulnote ソウルノート sa1.0 アンプです。 soulnoteのアンプは今まで何度も取り扱ってきた、当店の「常連」でもあります。 中古オーディオ市場でもとても人気のあるブランドでも

究極のデジタル再生ソリューションを目指した、ソウルノート SACD/CDプレーヤー『 S-3 』 Phasemationからフォノアンプ『EA-550』とMC昇圧トランス『T-1000』が登場! Fyne Audio『 F500シリーズ 』より、ピアノグロス仕上げのモデルが登場!!

2019年 S-3 Super Audio CD Player発売 2018年 D-1N D/A Converter発売 D-2 D/A Converter発売 2017年 E-2 Phono Equalizer発売 D-1 D/A Converter発売

soulnote usb-dac d-1 プリメインアンプ a-1 a-2 試聴 音質 比較 評価 レビュー 評判 soulnote (ソウルノート) d-1 、 a-1 、a-2 音質 試聴 レビュー ※上の画像をクリックすると、それぞれのモデルの「詳細テストページ」にリンクします。

SOULNOTE(ソウル ノート)A-2 プリメインアンプ marantz PM8006 カスタムモデル AIRBOW PM8006 Studio 音質比較試聴レビューのページです。このページは、オーディオ専門店(株)逸品館が作成

Mar 27, 2011 · soulnote(ソウルノート) モニターアンプ sa1.0-b(ブラック)がテレビ・レコーダーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

4.5/5(5)

「soulnote」関連の新品・未使用品・中古品の過去120日分の落札相場をヤフオク!で確認できます。約91件の落札価格は平均112,483円です。ヤフオク!は、誰でもかんたんに売り買いが楽しめるサービスで

プリメインアンプ | ★ブランドで選ぶ★ | SOULNOTE(ソウルノート) | の通販なら、家電・PC・ホビーの大型専門店Joshinの公式サイト【Joshin webショップ】で!人気の商品を多数取り揃えています。ポイント還元で賢くお買い物。最短翌日お届け。

『☆新品同様 SOULNOTE ソウルノート プリメインアンプ A-0☆』はヤフオク!で557(99%)の評価を持つkyo0615jpから出品され、29の入札を集めて4月 14日 23時 22分に落札されました。決済方法はYahoo!かんたん決済に対応。

csrは、soulnoteブランドの10周年を記念した新モデルとして、プリメインアンプの「a-1」、cdプレーヤー「c-1」を5月中旬に発売する。

小音量に特化したアンプだが、A-1や前作のsa1.0に比べても音質的に扱いやすい。 A-1やsa1.0は、セッテイングや前段の機器による音の変化がかなりしっかり出るモデルだが、A-0は意外と最初から元気よく、ある意味神経質にならずに楽しめる気楽さがある。

A-7VLやA-S801も決して見通しの悪いタイプのアンプではないのですが・・・ sa4.0Bのことは元々気に入ってたのですが、これでまだまだ末長く愛用していくこととなりました。 sa4.0B以外の旧ソウルノートアンプもチューンアップ可能だそうです。

4.7/5(3)

Soulnote ソウルノート/E-1 その記念モデルとしてラインナップを一新、新シリーズを発表、インテグレーテッドアンプ2機種とCDプレーヤーに加えて今回、フォノステージアンプが発売されました。

現在のsoulnote完全バランス無帰還テクノロジーの集大成として、全ての技術を惜しみなく投入。新方式のbtl/バイアンプなど各種モノラルモードやパワーアンプモードも搭載したインテグレーテッドアンプ

soulnote(ソウルノート) パワーアンプ sa4.0b(ブラック)がパワーアンプストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

ソウルノート プリメインアンプ(ブラック)【250台限定生産】soulnote a-1 bがプリメインアンプストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

ソウルノート SOULNOTE Integrated Amplifier A-0 プラチナム・シルバー プリメインアンプならYahoo!ショッピング!101,000円~ご購入可能です。最安値情報や製品レビューと口コミ、評判をご確認

「a-2」のサウンドは、この価格の製品と思えないクォリティ 神奈川県の相模原にあるcsr社を訪ねてsoulnote(ソウルノート)の新型プリメインアンプ「a-2」を試聴した。 a-2は完全バランス型のノンフィードバック・ディスクリート回路を採用。ボリュームはリレーを使って高精度の抵抗を

現在のsoulnote完全バランス無帰還テクノロジーの集大成として、全ての技術を惜しみなく投入。新方式のbtl/バイアンプなど各種モノラルモードやパワーアンプモードも搭載したインテグレーテッドアンプ

ステレオアンプの左右チャンネルを逆相で使用する従来のbtlモノラルでは、パワフルな音質が得られる反面、2アンプのマッチングやgndラインの影響で、音像が滲んだり音がほぐれず固まりになる傾向があ

ソウルノート sa1.0実用出力で最高性能を発揮するnon-nfbアナログアンプ、ヘッドホンアンプやプリアンプとしても使用可能なバーサタイルアンプsc1.0 現在、そして当面も音楽を楽しむためのソースの主流はコンパクトディスクでしょう。

「soulnote ソウルノート」関連の新品・未使用品・中古品の過去120日分の落札相場をヤフオク!で確認できます。約68件の落札価格は平均121,962円です。ヤフオク!は、誰でもかんたんに売り買いが楽しめるサービスです。

ソウルノート(soulnote)の買取ならオーディオの買取屋さん!全国対応でハイエンドオーディオを買取しております。高額買取・迅速対応・ 無料査定になりますので、0120-789-986までお問合せください。

ハイエンドオーディオ担当の “あさやん” です。 soulnote(ソウルノート)が、2016年5月発売のプリメインアンプ「a-1」、cdプレーヤー「c-1」を皮切りに、11月プリメインアンプ「a-0」、12月フォノイコライザー「e-1」と立て続けに登場させた”soulnote 10周年記念モデル”。

ソウルノート(soulnote)より、プリメインアンプ「a-0」と、フォノイコライザーアンプ「e-1」が登場する。価格と発売時期は以下の通り。 a-0 価格:¥110,000(税別) 発売日:11月下旬 e-1 価格:¥200,000(税別) 発売日:12月中旬

ソウルノート インテグレーテッドアンプ A-1 (プラチナム・シルバー) プリメインアンプならYahoo!ショッピング!159,000円~ご購入可能です。最安値情報や製品レビューと口コミ、評判をご確認

soulnote a-1、c-1をセットで購入しました。 購入者が少ないためか、レビュー記事もないためa-1,c-1を組み合わせて使用した所感を記載します。

ソウルノート sa1.0 プリメインアンプです。 2008年製です。 定価¥105,000です。 元箱/説明書/acケーブル付きです。 中古です。 non-nfbのアナログアンプです。 実用出力で最高性能を発揮し、 ヘッドホンアンプやプリアンプとしても使用出来ます。

soulnote/ソウルノート sa2.0b パワーアンプの買取ならオーディオの買取屋さん!全国対応でハイエンドオーディオを買取しております。高額買取・迅速対応・無料査定になりますので、0120-789-986までお問い合わせください。

隣町のショップで、聴いてみなと言わんばかりに紹介されたのがソウルノートのDACだった。 ソウルノートの音は大体察しが付く。生みの親である鈴木哲氏が設計したマランツのDACを使っていたからだ。(2013/4/2 懐かしの愛機 マランツ Project D-1 参照)鈴木氏がいなくなってもポリシーは変わる

ソウルノートはそれを越える実力が期待出来ると思います。 知っている方がソウルノートのsa1.0とsa4.0のセパレートで使用されています。 オーディオ熟練の方で、いつもセンスの良い機器の組み合わせを選択されます。

5/5(3)

あと、面白いなと思うのが、ソウルノートは『特別高音質を指向していないサウンドのCD』を実に魅力的に再生します。J―POPとか。一発録りライブ音源とか。これは単にストレートサウンド系のアンプには無い傾向です。

まあ、ソウルノート自体、ブライストンよりも低域の表現がずっと優れているので、指標として使えるアンプだと認識しています。 筐体の共振が高域に味を付けるので、その部分の聴感的切り分けが必要で

A-1は、sa3.0以降のデジタルアンプ路線から、かなり本気でアナログ回帰した作りのアンプと言っていいだろう。 パワーアンプにアナログを選択したのもそうだが、象徴的なのは抵抗使用のバランス型のアッテネーターだろう。

ソウルノート プリメインアンプ(シルバー)soulnote a-1 sがプリメインアンプストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除

soulnote(ソウルノート) プリメインアンプ(プラチナム・シルバー) 会員ページ | メルマガ購読 会員登録 | メーカー名で探す | サイトマップ | お買い物方法 | よくある質問 | お問合せ(連絡帳)

ソウルノートのプリメインアンプ、sa1.0です。 画像の通り、あまり良くない環境ですが、活躍してくれています。 こんな方におすすめ 鮮度のある音が欲しい方 小音量でもオーディオを楽しみたい方 ソウルノ

ご利用の前にお読みください 「掲載情報のご利用にあたって」を必ずご確認ください。 掲載している全ての情報は万全の保証をいたしかねます。 ご購入の前にはスペック・付属品・画像など詳細な商品情報を必ず各メーカーでご確認ください。

5/5(1)

今回はソウルノートを主宰するcsrの試聴室で最終チューニング中のd-2(ラック上段左)をチェック。スピーカーは、pmcのmb2se。アンプは、a-2プリメインアンプ(ラック上段右)、ラック下段右は比較用として使ったd-1だ

soulnote(ソウルノート) 『a-0』は、超強力なヘッドホンアンプでもあり、rcaのプリアウトを2系統備えていることや、プリメインアンプとしての強力な電源をもつことから、ある意味で電源に余裕のあるプリアンプであるとも言えます。

さて、本日はソウルノート、オンキョーを再度、そして今日はアトールも試させていただきました。 ソウルノートは同社製のスピーカーのものを聴いたのですが、繊細と言えば凄く繊細のようにも思えましたが、どうも音の厚みが乏しいような気がしました。

4.6/5(79)

同じアンプでスピーカー、ヘッドフォンをドライブしますから、両方一度にはなりません。 ヘッドフォンジャックに差し込むとスピーカー出力は切れます。 普通のプリメインアンプの場合ヘッドフォンアンプをおまけで別につけている場合が多いのです、

よくソウルノート製品のレビューで、迫力があるとかスピード感があるなど書いてあるのを見るのですが、そういう誇張・主張のようなものは感じませんでした。 拍手や歓声が、録音されたものとは思えない。 なんなのだろう。

オーディオ、av、ホームシアターの専門雑誌を扱うステレオサウンド社が運営する、オーディオ・ビジュアルのポータルサイト。最新ニュース、製品レビュー、ベストバイ、グランプリなどに加え、人気の評論家による各種コラムや連載などオーディオ・ビジュアルに関する情報が盛りだくさん。