[PDF]

1 硫酸アルミニウムアンモニウム、硫酸アルミニウムカリウムの規格基準の改正 に関する部会報告書(案) 今般の添加物としての規格基準の改正の検討については、平成29年3月10日の添

アルミニウムは、天然にも土壌、水、空気中のちりなどに広範に存在します。土壌などから吸収されたアルミニウムが野菜、穀類、魚介類などに微量に含まれるほか、膨脹剤、色止め剤、品質安定剤などの食品添加物にアルミニウムが含まれています(表1参照)。

[PDF]

ガラクトシダーゼ及びフルクトシルトランスフェラーゼの規格基準を改正し たこと。また、同項の規定に基づき、硫酸アルミニウムアンモニウム及び硫酸 アルミニウムカリウムの使用基準を改正したこと。 第2 適用期日 告示日から適用すること。ただし

[PDF]

規定された。これらの大改正の趣旨および改正内容につ いて以下に述べる。 2.改 正の趣旨 アルミニウム陽極酸化皮膜の品質規格であるjish 8601が改正された背景には、1974年を最後に以来10数 年改正が実施されておらず、その間、処理技術の進歩と

[PDF]

アルミニウムおよびアルミニウム合金の規格 (主として合金名称, 組成, 特性について) 及 川 孝* 1. 緒 言 アルミニウムおよびアルミニウム合金の規格に関して は, 便覧, 各種技術解説記事などの中で, その一部

[PDF]

ミネラルウォーター類の規格基準は平成26 年12月に改正され、その際に水道法水質基準が参考にされました。平成30年7月規格基準が一部改正さ れ亜鉛、アンチモン、ヒ素、マンガン、亜硝酸性窒素、ホウ素の6項目について基準値が変更されました。

膨張剤等に利用されるみょうばん(硫酸アルミニウムアンモニウム及び硫酸アルミニウムカリウム)の使用基準改正が11月30日付の官報で告示され、厚生労働省は同日付で各都道府県に通知した。

[PDF]

親綱支柱・支柱用親綱・緊張器の認定基準の一部改正について 1.適 用 この基準は,墜落災害防止のために,安全帯墜落制止用器具を取り付けるための設備として使用される水平親綱支柱 日本工業規格H4100(アルミニウム及

[PDF]

した結果、アルミニウムの吸収率は、他の化合物の場合に比べて、クエン酸塩の場 合に高いと考えた。また、吸収されたアルミニウムの大部分は速やかに排泄される ものの、骨等に分布した一部のアルミニウムは半減期が長く、蓄積する可能性があ

[PDF]

たアルミニウム(交換性アルミニウム)が溶脱し、この溶脱したアルミニウムを植物が過 剰吸収して成長阻害を引き起こすものと考えられている2)。 33.2 基準等 アルミニウムについて環境基準値は設定されていない。アルミニウムに関する基準を表

[PDF]

・アルミニウム建築構造設計基準・同解説(2016年)、アルミニウム建築構造協議会 3.改訂案 電気設備の技術基準の解釈の解説 平成30年中に、電気設備の技術基準の解釈及び解説を改正予定。 4.今後の

改正履歴 近時、アルミニウム及びアルミニウム合金が圧力容器の材料として使用されることが多くなってきてい るが、これらの材料については、溶接工作等にあたって特段の配意が必要である。

[PDF]

「硫酸アルミニウムアンモニウム」「硫酸アルミニウムカリウム」の規格基準の改正に関する 食品健康影響評価について 1.経緯 平成23年のJECFA(FAO/WHO Joint Expert Committee on Food Additives; FAO/WHO合同食品添

[PDF]

規格改正内容 共通部分の一覧表 アルミニウム及びアルミニウム合金 規格改正内容 共通部分の一覧表 改正箇所 変更 追加 削除 改正内容 jis規格票 改正理由 掲載頁 jis規格票 jis規格票 掲載頁 7075-t73 シリーズで応力腐食割れ性を規定

[PDF]

(改正告示の附則) この告示による改正後の有機農産物の日本農 林規格第4条の表育苗管理の項の規程にかか わらず、平成23年12月31日までの間は、 たまねぎの育苗用土に粘度調整のためにやむ を得ず使用する場合に限り、ポリビニルアル

アルミニウム合金造技術基準解説及び設計・計算例 本書発行後の法令改正等には対応しておりません。最新の建築基準法や社会情勢の変化について、十分にご確認の上でご活用下さい。

[PDF]

規格基準項目数はミネラルウォーター類 (殺菌・除菌有)では39項目、(殺菌・除菌無)では14項目です。これは、水道法で水質基準が設定されて いるアルミニウム、鉄、ナトリウム、塩化物イオン、硬度など常に含まれている成分や亜硝酸態窒素・ハロ酢

平成30年11月30日に「食品、添加物等の規格基準」(昭和34年厚生省告示第370号)が改正されました。<主な改正内容>1 添加物「β-ガラクトシダーゼ」等の成分規格の改正添加物「β-ガラクトシダーゼ」及び「フルクトシルトランスフェラーゼ」

[PDF]

食品、添加物等の規格基準の一部を 改正する件についての意見募集 厚生労働省は平成30年2月1日から3月2日 まで、「食品、添加物等の規格基準の一部を改正 する件」(清涼飲料水の規格基準の改正)について 意見募集を行いました。

jis規格番号からjisを検索 jis番号は、半角英数でご入力下さい(アルファベットは大文字)。例 a1234、b5668 前方一致検索が可能です。 参考リンク※日本産業規格(jis)c部門における一部規格の規格番号の切替えについて(別ウィンドウでリンク) jis

[PDF]

規格改正のポイント⑤ 捕集効率が99.9%、95%、80% の3種類に区分される。 z粉じんの種類や作業の種類によって 適正な区分の防じんマスクを使用す る。 z従来規格の95%は概ね新規格の80 %に該当

原材料の規格および製造基準 a.器具及び容器包装 (厚生省告示第370号 食品、添加物等の規格基準より抜粋、試験法は省略). i. 原材料一般の規格. 器具は,銅若しくは鉛又はこれらの合金が削り取られるおそれのある構造であつてはならない。

なお、旧規格に関する従前の通達については、新規格の相当条文に関する通達として取り扱うこととし、 別紙の1から3までに掲げる通達をそれぞれに定めるところにより改正するとともに、別紙の4に掲げる通 達を廃止する。 記 第1 旧規格との主な相違点 1

「食品、添加物等の規格基準」の一部改正 改正の概要 厚生労働省告示第407号(平成30年11月30日)により「食品、添加物等の規格基準」は一部改正されました。 ・硫酸アルミニウムアンモニウム ・硫酸アルミニウムカリウム 使用基準の追加

日本工業規格 . JIS H. 4001 :2006. アルミニウム及びアルミニウム合金の焼付け塗装板. 及び条. Painted and baked aluminium and aluminium alloy sheets and strips. 1. 適用範囲 この規格は,主に建築に使用するアルミニウム及びアルミニウム合金の焼付け塗装(1) した

日本工業規格. JIS Z. 3811: 2000. アルミニウム溶接技術検定における. 試験方法及び判定基準. Standard qualification procedure for welding technique. of aluminium and aluminium alloy. 1. 適用範囲 この規格は,アルミニウム及びアルミニウム合金のティグ溶接及びミグ溶接の技術検定に

2019年06月06日 「食品、添加物等の規格基準」の一部改正 2019年06月06日 食品衛生法施行規則の一部改正(添加物の新規指定) 2019年04月23日 オイゲニルメチルエーテル使用禁止 2018年11月30日 「食品、添加物等の規格基準」の一部改正 2018年09月21日 「食品、添加物等の規格基準」の一部改正

食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(平成30 年厚生労働省告示第407 号)が本日告示され、これにより食品、添加物等の規格基準(昭和 34 年厚生省告示第370 号)の一部が改正されました。

<JIS規格の改正の扱い> 構造体に使用する鋼材やコンクリートは「指定建築材料」であり,その品質は,H12告示第1446号で規定されたものを守らなければいけません。指定建築材料

移動容器規格委員会が所掌する高圧ガス保安協会規格の制定、改正に関するご提案や技術的な質問につきましては、書面にて下記事務局までご提出いただくことになっております。 提出方法はこちらをご参

[PDF]

「容器保安規則の機能性基準の運用について」の一部改正に係る新旧対照表(改正部分は、傍線部分) 高圧ガス保安協会基準0121「アルミニウム合 高圧ガス保安協会基準0121「アルミニウム合 あっては規格材料の引張試験又は材料証明書 あっては規格

アルミニウムくず及びアルミニウム合金くず分類基準 制定 1977/3/1 改正 1984/7/1 jis h 2120 マグネシウム及びマグネシウム合金くず分類基準 制定 2002/8/20 jis h 2121 電気銅地金 制定 1961/4/1 jis h 2122 さお銅 制定 1961/11/1 廃止 1988/12/1 jis h 2123 形銅 制定 1962/6/1 改正 1971/5/1

[PDF]

下記の規格について、一部改正しましたので、改正箇所を次に掲載します。 これらは、「水道施設の技術的基準を定める省令」の改正に伴い、改正されたものです。

[PDF]

有機農産物のjas 規格 別表等資材の 適合性判断基準及び手順書 平成28 年4 月 改訂版 農林水産省食料産業局 食品製造課

[PDF]

アルミニウム合金のJIS 規格値1),3)を表1 に示す.第1 章で述べたように,押出形材の A5083-H112 の0.2%耐力の下限値は,1999 年から2015 年の間は140MPa であった. 表1 アルミニウム合金の機械的性質に関するJIS 規格値1),3) アルミニウム 合金 板厚t (mm) 引張強さ